大阪でロフト付賃貸なら杉原土地

常識を破った広い・明るい・高い・上りやすいロフト付賃貸は快適な友達を呼びたくなるお部屋です。

年中無休8:00-18:00電話06-6491-6339
661-0971 兵庫県尼崎市瓦宮2-18-15 杉原土地有限会社
本サイトの物件はすべて自社所有物です。手数料は不要です。

小説「冴子」その113

小説「冴子」その113

小説「冴子」の続きです。

冴子は
毎日
キャベツ工場に
通勤しました。

仕事ですから
楽なことなどないですが
テキパキと
片付けていかないと
たまってきてしまって
大変なことになってしまいます。

元々
冴子は
おっとりしている方で
テキパキとは
正反対の方です。

でも頑張っていました。

なるべく同僚の
女性陣とも
仲良くするようにしていました。

地震で
夫と店をなくしたことについては
話しました。

細かいことを
女性陣は
聞いてきますが
「目の前で
焼け死んだ」ことは
話せませんでした。

あまりそんなことを
はなすゆうきがなかったのです。

すこし
同僚たちとの間に
距離をおいていることが
同僚たちにも
わかったのでしょうか。

あまり
冴子には
話しかけないようになりました。

ある時
飲み会があって
ついて行くことになりました。

冴子は
お酒を飲みませんが
やはり
つきあいが大切にしないと
考えたからです。

食べる方にまわっていて
黙々と
食べているのが
女性陣たちには
少し変と
見えました。

二次会に
行きつけの
スナックに行きました。

スナックには
話の上手な
カウンターレディがいて
接待してくれました。







このエントリーをはてなブックマークに追加

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

URLを含む投稿・日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)