大阪でロフト付賃貸なら杉原土地

常識を破った広い・明るい・高い・上りやすいロフト付賃貸は快適な友達を呼びたくなるお部屋です。

年中無休8:00-18:00電話06-6491-6339
661-0971 兵庫県尼崎市瓦宮2-18-15 杉原土地有限会社
本サイトの物件はすべて自社所有物です。手数料は不要です。

「小説 Ver.3」その17

「小説 Ver.3」その17

勇治のことを
忘れても
忘れた方が
良いと言われた
冴子でしたが
駆け落ちまでした人を
おいそれと
忘れられるわけがございません。

二日後
川本さんのところに
行った時も
そのようなことを
言われてしまいました。

私のことを
大事に思ってくれて
言ってくれていることは
よくわかりますが
冴子は
そのような気になれません。

そんな日が
一日一日と過ぎ
いつしかまた花見の季節になりました。

川上さんは
去年と同じように
花見に誘ってくれました。

一瞬
冴子は
考えました。

ママの方を見ると
「ハイと言いなさい」と
目配せしていました。

冴子は
花見に
行くことになります。

近場になりますが
夙川の桜を
ふたりで見に行きました。

冴子は
お弁当を
作っていきました。

川上さんは
感激して
お弁当を
ゆっくりと
食べていました。

桜を
ほとんど見ずに
食べていました。

そんな川上さんを
見ていると
「いい人だな-」と
思って
何か悪いことを
しているような気がしました。

翌る日からは
またいつもの
客と店員との関係でした。

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

URLを含む投稿・日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)