大阪でロフト付賃貸なら杉原土地

常識を破った広い・明るい・高い・上りやすいロフト付賃貸は快適な友達を呼びたくなるお部屋です。

年中無休8:00-18:00電話06-6491-6339
661-0971 兵庫県尼崎市瓦宮2-18-15 杉原土地有限会社
本サイトの物件はすべて自社所有物です。手数料は不要です。

小説「冴子」その5

小説「冴子」その5

当時の
高校には
厳しい校則があって
とても
恋愛は出来ません。

もし校則が許しても
冴子は
自分から
その男の子に
声など掛けられるはずもなかったのですが
校則が
うらやましく思っていました。

その男の子は
冴子乗る電車に既に乗っていて
冴子が
次の駅で降りても
乗っていました。

いろんなことから
その男の子は
冴子が下りる
次の次の駅の
高校の生徒であることがわかっていました。

冴子の女子校が
創立記念日で
休みだった
7月のある日
私服で
同じ電車に乗ってみました。

ドキドキしました。

その男の子は
いつものように
ボタンを外して
電車に乗っていました。

次の駅で降りず
次の次の駅で
冴子は
降りました。

その男の子は
電車を降りる前に
ボタンを留めて
詰め襟をとめて
帽子を
正しく被って
改札を出ました。

学校に着くと
校舎の中に
消えました。

男の子の後を付けて
高校まで
つけていった
冴子は
胸がドキドキしました。

不良ぽくない
まじめな男の子を見て
もっとドキドキしました。









このエントリーをはてなブックマークに追加

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

URLを含む投稿・日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)