大阪でロフト付賃貸なら杉原土地

常識を破った広い・明るい・高い・上りやすいロフト付賃貸は快適な友達を呼びたくなるお部屋です。

年中無休8:00-18:00電話06-6491-6339
661-0971 兵庫県尼崎市瓦宮2-18-15 杉原土地有限会社
本サイトの物件はすべて自社所有物です。手数料は不要です。

小説「妖精のお仕事」その8

小説「妖精のお仕事」その8

早樹は
妖精が
ふたりも
やってきて
願いを叶えてくれると
考えると
嬉しくなって
お茶を出しました。

早樹:
私の願いを叶えてくれるって
本当ですか。

星子:
私は神さまのご指示で
こちらに来ました。

はっきり言って
願いを
パーと叶えることは
できません。

少し
助ける程度と
思って下さい。

早樹:
そうなんですか。

棒を一振りすると
一気に解決するんじゃないんですか


星子:
残念ですが
そのようなことは
できません。

人間の力を
高めて
なおかつ偶然を高める程度です。

そう考えて下さい。

早樹は
見るからに
がっかりした様子です。

早樹:
残念です。
がっかりです。

剛:
すみません。

皆様最初は
そのように思いますが
私もそうですが
人間の力で
自分の力で
きっと解決できます。

私たちが
いなくなったときにも
その力は
つづきますから
そんなやり方を
神さまが
決めたのかもしれません。

早樹は
剛の
その言葉に
すこし
明かりを見たような気がしました。



このエントリーをはてなブックマークに追加

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

URLを含む投稿・日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)