大阪でロフト付賃貸なら杉原土地

常識を破った広い・明るい・高い・上りやすいロフト付賃貸は快適な友達を呼びたくなるお部屋です。

年中無休8:00-18:00電話06-6491-6339
661-0971 兵庫県尼崎市瓦宮2-18-15 杉原土地有限会社
本サイトの物件はすべて自社所有物です。手数料は不要です。

アパートの修理

FAQ

アパートのクロスの穴の補修はどのようにしますか。

クロスのねじ穴の補修 クロスに空いたねじ穴

アパートのに住んでみて
一番気がかりなのは
傷を付けることです。

壁に
何かを掛けるために
ネジで留めたりすることも
必要になります。

ネジの穴ですから
小さいと言えば
小さいのですが
小さくても
穴には
間違いありません。

退去されて
クロスに穴が開いたままでは
他の人に
貸すことを
ためらいます。

だからといって
すべてを貼り替えるほど
クロスが傷んでいないときは
どのようにすべきでしょうか。

私どもでは
この様なときには
穴の開いたところだけ
貼り替えております。

  • クロスのねじ穴の補修 クロスに空いたねじ穴
    クロスのねじ穴の補修 クロスに空いたねじ穴

皮抜きは
丸く材料をくり抜くことができる用具です。

クロスのような
薄いものなら
押しつけて
回すと
丸く切れ目を入れることが出来ます。

このクロスの切れ目に沿って
穴の開いたクロスを
取りのぞきます。

同じように
新しいクロスも
皮抜きで
丸く切りとります。

取りのぞいたクロスと
新しく作ったクロスは
おなじ皮抜きで作ると
同じ大きさになりますので
ピッタリと合います。

こうして
補修していきます。

サウンドカットと木工ボンドとクロスのりの違い

結論から言うと木工ボンドとクロスのりは違います。
木工用ボンドでクロスを張ることは小面積なら許されることもありますが
大きな面積ではできません。
サウンドカットは木工ボンドに似ていますが固まるとゴムのようになります。
また水にあっても戻りません。 (さらに…)

水仕舞いとはどんなことですか

既存の壁の一部を利用した場合

水仕舞いとは
建築用語で
雨水等の水が
建物に悪影響を与えないようにする行為・およびその施設・方法を
言います。

平たく言えば
水が
建物内に入ってこないようにすることです。

水等とは
雨水・上水・下水をはじめ
植木の水などや
結露水なども含みます。

「水仕舞い」は
建築上は
ものすごく大きな概念です。

水仕舞いを
正確に行うためには
建築の正しい知識はもとより
経験や勘も
必要です。

例えば
今度の防音室の
壁の一部は
既存の塀を
利用しております。

この様な場合は
写真の所が
水漏れる恐れがあります。

こんな場合には
塀を
丸ごと
防水することが必要です。

写真は
防水紙とウレタン防水ですが
写真の壁材とも
シリコンシールウレタン防水をしております。

塀の水仕舞い

塀の水仕舞い


塀の上の平らな部分に水がたまり
水が侵入することが多いのです。
塀との垂直の部分でも
水漏れが起こることがあります。

水仕舞いに注意しなければならないところは
不連続になっているところです。

まっすぐ続いている
所では
水仕舞いは
比較的簡単です。

換気用防音チャンバー

換気用防音チャンバー


写真の様な
出っ張りがあるところ
(防音室に取り付ける防音換気チャンバー)では
隅部分に
不連続点を
生じます
この様な場所に
水漏れが
起きやすいのです。

お風呂の扉をアルミ折り戸にするにはどのようにしますか

お風呂の扉を折り戸に

お風呂の扉は防水が必要です。
水が外にこぼれないように内開きである必要があります。
お風呂の扉は小さくなることが必要です。お風呂は狭い場所です。扉が大きかったら困ります。
お風呂には内開きの折り戸が最適です。
そこで折り戸に交換することになりました。
折り戸取付前お風呂の前の扉を取り除きます。
新しい扉は高さは現場に合わせて切ってあります(別注です)
折り戸の取付 袖を取り付けるために枠を取り付けるお風呂の扉はバスタブの交換のために大きくなっています。
そこで袖を取り付けます。まず枠を取り付けます。
折り戸の取付 枠を取り付ける枠を取り付けます。
折り戸の取付 風呂側にケイカル板の貼り付けお風呂の内部は耐水材料のケイ酸カル板を張ります。
折り戸の取付 アルミ板の張り付けアルミ板を張ります。
折り戸の取付 枠が取り付くところにシリコーン塗る枠と接触するところにシリコーンを塗ります。
折り戸の取付 枠の取付枠を取り付けます。シリコーン塗り

ボールタップの取付の時パッキンはどちらに入れる。

ボールタップのゴムは本体側

ボールタップ取付のとき
パッキンゴムが
ひとつしか付属していない時
このパッキンゴムを
どちらに使うか
迷いますよね。

写真の様に
本体側に入れるか
あるいは
ナット側に入れるか
どちらの方が
合理的でしょうか。

パッキングゴムは
水の漏出を防止するために
もちろん設けるものですから
その目的が達成されなければなりません。

では
本体側に入れた時と
ナット側に入れた時
水の流れが
どのようになるか考えてみましょう。

ボールタップのゴムの模式図

ボールタップのゴムの模式図


模式図で示すように
ナット側にゴムを入れると
タンク内の水は
タンクとボールタップの隙間を通り
ボールタップ用のタンクの穴を抜け
ナットとネジの間をする抜けて
外に漏出してしまいます。

パッキンゴムを
本体側に入れると
ボールタップのツバとタンクの壁の間に
パッキンゴムが来ます。

ナットをねじると
ツバとタンクはゴムを介して
圧着され
水密性を持つことになります。

水の漏出はありません。

以上のことから
パッキンゴムは
本体側に設置して
ナットで
締め付ける必要があります。

洋式トイレのタンク下ネジから水漏れなおりますか

洋式タンクの下と言っても
ふた通りのタンクがあります。

ひとつは密結式洋式便器
もうひとつはロータンク式洋式便器です。

密結式洋式便器は便器の上にタンクが付いているタイプです。
密結式洋式便器
ロータンク式洋式便器はダンクから洗浄管とよばれる管で便器まで洗浄水を流すタイプです。
ロータンク式洋式便器

水漏れですが
タンクの形式によって
対処方法が違います。

密結式便器のタンク下からの水漏れは

  • サイホン管に付属するゴムパッキンが劣化
  • タンクを取り付けているボルトの締め付けが緩い

ために生じます。

ロータンク式洋式便器の
ロータンクの下から
水漏れするのは

  • サイホン管のロータンクとの接合部分のゴムが劣化
  • サイホン管とロータンクの接合部分のネジの締め付けがあまい
  • サイホン管と洗浄管との接合部分のゴムが劣化
  • サイホン管と洗浄管の接合部分のユニオンナットの締め付けがあまい

ために生じます。

対処方法

密結式便器のタンク下からの水漏れは

  • サイホン管に付属するゴムパッキンが劣化している場合は
    ゴムを取り替える 。
    専用のゴムパッキンには上下があります。
    断面の少ない方が上タンク側です。

    密結式洋式便器ゴムパッキン

  • タンクを取り付けているボルトの締め付けが緩い場合は
    増し締めします。
    ボルトの締め付けはタンクがゆらゆらする場合のみです。
    それ以上に締め付けるとタンクまたは便器が割れてしまいますので
    絶対にタンクがユラユラする以外は締め付けないで下さい。

ために生じます。

ロータンク式洋式便器の
ロータンクの下から
水漏れするのは

  • サイホン管のロータンクとの接合部分のゴムが劣化している場合は

    ゴムを交換する。
    サイホン管のロータンク内の向きを間違わないようにして下さい。

  • サイホン管とロータンクの接合部分のネジの締め付けがあまい 場合は
    増し締めします。
    増し締めする時タンク内のサイホン管を持っていないと空回りして
    サイホン管が回ってボールタップの浮き球当たってしまうことがありますの
    回らないようにして下さい。

  • サイホン管と洗浄管との接合部分のゴムが劣化 している場合は
    ゴムを交換して下さい。
    ゴムを交換した時は、少しずつ締め付けて水漏れしないところで
    止めて下さい。
    必要以上に締め付けると劣化を早めたり返って水漏れしたりします。
    とにかく少しずつ締め付けて下さい。
    パッキンによっては上下があります。
    尖っている方が上タンク側です。
    スリップワッシャとよばれるプラスチック製のワッシャが付いています必ずユニオンナットとゴムの間に挟んで下さい。

  • サイホン管と洗浄管の接合部分のユニオンナットの締め付けがあまい 場合は
    増し締めします。
    必要以上に締め付けるとゴムがバラバラになってしまいます。

最初から付いていたエアコンが故障したらどちらが払う

小社アパートには全室エアコンが付いています。

エアコンが故障した場合は小社負担です。

エアコンは
故障知らずの電気製品ですが
やはり故障します。

エアコンは全室付属しています。
エアコン自体は小社の所有品ですので
故障の場合は
小社が全額負担します。

なるべく早急に故障を修理致しますが
ご不便をお掛けしますが
よろしくお願い申し上げます。

スパッドは古くなるとどのようになりますか

スパッドが古くなったところ

便器とタンクを繋ぐのは
洗浄管と言います。

洗浄管と便器をつなぐのは
スパッドと呼ばれる部品です。

ものはすべて
古くなります。

そしてその機能を果たさなくなります。

スパッドも同じです。

水もれなく
洗浄管と便器をつなぐという
機能が落ちて
水漏れします。

スパッドは
黄銅製です。

黄銅は
亜鉛と銅の合金です。

時間が経つと
イオン化傾向の高い
亜鉛がなくなって
金属なのに
ボロボロになってしまいます。

それが
上記写真です。

真鍮で出来た
ユニオンナットと
スパッドを便器に固定するナットが
折れてしまっています。

ここまで傷むためには
数十年かかります。

たぶん
酸性の
洗浄剤がかかったせいもあるのではないかと
思います。

ここまで傷むと
とるのは簡単でした。

あまり傷んでおらない場合は
スパッドを取り除くのが
一番大変な仕事なんです。

ネジが回りませんので
金鋸で切断します。

ご苦労様でしたスパッド

新しいスパッド
新しいスパッドはこんな感じです。
スパッドの取付

ボールタップのロックナットは何のためにありますか。

ボールタップのロックナット

ボールタップの
フロート(浮き球)にはロックナットが付いています。

なぜ付いているのでしょうか。

それに
ロックナットが付いているのは
一カ所のみ
もう片方には
付いてません。

ロックナットは
ネジのゆるみをなくす
もっともありふれた
部品です。

ボールタップの
ロックナットも
ゆるみ止めに付いています。

ボールタップのロックナットは本体側に

ボールタップのロックナットは本体側に

本体側に
ロックナットを固定します。

固定すると
ボールタップ本体とフロート(浮き球)の間の
棒を曲げて
水位を調整するのです。

ロックナットで
固定しないと
曲げた棒が回って
水位が所定の位置に調整できないのです。

ロックナットは本体側にしっかりとして下さい。